スタッフブログ

2019.03.13更新

 

アイコン

 

こんにちは(^^)

今回はネコちゃんの感じる味覚についてお話させて頂きます。

 

皆様ネコちゃんが普段どのような味を感じているのか知っていますか?

味覚というのは舌にある「味蕾」という器官で感じていて、味蕾は人間で約1万個、ワンちゃんが約2千個で、ネコちゃんでは千個以下で人間の10分の1以下と少ないです。

わたしたち人間の味覚には基本味「五味」といわれる、甘味、苦味、酸味、塩味、旨味の5つがあります。

 

さてここで問題です!

ネコちゃんが感じることができないと言われている味はどれでしょう?

①塩味

②苦味

③甘味

④酸味

 

 

正解は……

 

③の甘味です!

 

ネコちゃんが主に感じる味覚は、「酸味」「苦味」「塩味」の3つであり、1番酸味に敏感で甘味に対しては鈍感でほとんど感じとることができません。

甘味を認識するタンパク質を作る遺伝子の欠損があることが研究で分かっているのだそうです。

ちなみにワンちゃんは甘味に1番敏感だと言われていますが、動物種によって感じる味覚が異なるのもなんだか不思議ですよね( ´艸`)

 

投稿者: 博多北ハート動物病院

  • 院長からのお便り
  • STAFF BLOG
  • 治療紹介